地方と都会の違いって何なの?

2018/Aug/14

野川友美です。

今日は、実家にいる方が多いのでしょうか?
私の実家は愛媛なのですが早めに帰省し、東京に戻ってきました。
お盆の東京は空いているのでいいですよね。
暦通りではない働き方だと空いているので、結構好きです。

会社員勤めの頃、お盆中ももちろん仕事していたのですが、
クライアントさんからの電話も少なくて、仕事がはかどっていたので楽しかったです。

帰省中、地元のお友達と話しているとき

==============
地方と都会の違いって何なの?
==============

という話になりました。
色々と話が出たのですが、一番は、、、
田舎だと、選択肢が少ない
ということ。

どこに行く
何をするでも
少ない選択肢の中から選ばないといけない。

例えば、遊びに行くときも
プールならここ
動物園ならここ
美術館ならここ
と、限られていると。

でも、東京ならいろんな選択肢があるから羨ましい。
仕事でも選べる母数は東京の方が多い。
とのこと。

でも、、、
今は、パソコン一つでできる仕事も多いですし、
私がやっている広告代理店は、直接対面で会って打ち合わせをすることがあまりないので、
実家に帰ってもできる仕事です。

どこにいてもできる仕事が
これからどんどん広がれば
地方にいても
自宅にいても
できる仕事が増えますね。

これからはそのような仕事が増えて行くと思うので、
地方でも、仕事に対して選択肢が増えていきます。

実際、地方の天才コピーライターさんとお仕事したり、
ハワイのウェブデザイナーと仕事していたりしますので、
世界は近くなっている気がします。

地元の友達は、よくよく聞いていると、
毎日楽しそうで今の生活が最高!とのことなので、
どこにいても、自分の気持ち次第だということも同時に感じました。

どんな素晴らしい環境でも文句を言う人は言うし、
今の現状を嘆くのではなく、どうしていこうかを考える自分の気持ち次第ですね。

私自身ができないことを並べたら、
今の仕事は出来なかったと思っているので、
できることを一生懸命やろうと独立する時に誓ったのです。

一つずつやれることをやることで
きっと前には進んでいけると信じて、
やれることを一つずつやっていきたいと思います。

CATEGORY
PAST ARTICLES